1週間分のまとめ買い

土曜日に夫と一緒にお買い物‥

今夜は何食べる?
明日は何食べたい?
明後日は‥

そんな会話をしながら
お買い得なものを見つけながら
1週間分のメニューを決めていく

休職期間は五千円を超えた時点で
レジへ向かったのです
食材が足りなくても構わず‥

そうしなければ
生活が出来なかったから‥

その癖が今も抜けない(^◇^;)

でも、土曜日は八千円超えた!
超えてしまったとです ‥
( ⸝⸝◦︎_◦︎⸝⸝ )
ヒロシです‥ヒロシです‥ヒロシです

いつもは頭の中で合計しながら
買い物をしていたとです‥

五千円になると、あと一個か二個
それ以上は買わない!と思うのに
土曜日は、何やら店員さん総出で
どこのコーナーでも試食‥試食‥試食‥

あっち食べ、こっち食べしているうちに
合計することを忘れてしまったとです

23日まであと少ししか
使えないとです
( ⸝⸝◦︎_◦︎⸝⸝ )ヒロシです‥
いや、iomamaです

ポチッと押して欲しいとです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

ママは一生ガラケーでいいの!

一年前..
息子がスマホを取替えるときに
Docomoショップにひょこひょこと
ついて行った私

「ママは買わないからね
ママは一生ガラケーでいいの!」
「勧めないでよ!勧められても買わないけどね」

( ̄∇ ̄*)

なのに..帰りには私の手に
スマホが握り締めておりました

(〃´・ω・`)これイイネ!

画面が大きくて見やすくて
画像がとっても綺麗で
LINEとやらが便利と聞いて..

一生ガラケーでいいの!と言った私は
もうそこには居ませんでした

スマホ...とても便利です
お料理の勉強も
お買い物メモも
ちょっとした記録も
スマホを使っています

ただ、文字を書かなくなったので
心配ではあるのです

字を書かないと
書けなくなります
筆圧が弱くなってしまいます

それとも..いいのかな?
一生スマホを使っていれば。。。

いや、ダメだ!

病気をしたときとか
入院手続きにも
保険請求だって手書きだ

まだまだ手で書くことが多い

スマホを手から離そうかな?
無かったらどうなるのだろう?

ココから繋がっている人たちがいる
これが無くなったら
一生会えない人もいる

いつもは近い存在なのに
中の記録も何もかも消えてしまったら
もう言葉も交わせなくなる

そう思うと手放せない

昔わたしはHPを持っていた
心が痛んで胃潰瘍になって
エィ!と消してしまったとき
リンクが無くなり
ツナガリが消えてしまった人がいる

向こうもiomamaはどうしちゃたんだろう?
そう思わせてしまったはず

あれから
10年以上経ったけど
リンク先がわからなくて行けていない

きっと私のことなど忘れているだろうね

でも‥ここからも
私はいつか消えてしまうかもしれない

そんなときは
宇宙の果てに飛んでいったと
思っていてくださいね

ガラケーを一瞬で捨て
スマホを手にした
いつか宇宙人に会ってみたいiomamaより

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

過去から学ぶこと

昨日の記事にたくさんのコメントを
ありがとうございました

心の病はまだまだ理解されていません
夫のように心が辛いときは
なかなか思うように病気の説明が出来ません

言いたいことはたくさんあるのに
この辛さをどう伝えたらよいのか‥

下手したら丸め込まれてしまいます
言われるまま傷だらけになります
最後は無言で終わります

それをサポートするのは
私の役目だと思っています

専門家ではありません
特別に心の勉強もしていませんが
長く長く‥たくさん身近で学んできました

夫を傷つけ、自分も傷つき
泣きながらでも
どうにかここまで来れました

私が経験し、得られたことを
無駄にしないよう
時には過去を振り返り
何が苦しかったのか
どうやって乗り越えて来たのか
これからも
どうやって乗り越えて行ったら良いのか
忘れないようにしなければなりません

私の記事には鍵コメさんからのコメントも
頂いています

その方の経験‥
話してくださいます

私自身、このような貴重なコメントからも
学べるものが多いと感じました

ありがとうございます

辛いことを思い出させました
それを話してくださって
ありがとうございます

家族を支えるは大事なことです
まずは支える人が
心の病を『病』であると
しっかり認識することです

甘えと思い激しく責めないこと
追い込むことをけっしてしないこと

これからも私は
自分でも過去から学び
ココへ書いていきたいと思います

( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾良かったらポチッとお願いします

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

初めて心の病と言われた時

夫も私も狐につままれた気持ちでした
でも、もしかしたらそれは
私だけだったのかもしれませんが‥

夫の中では
解っていたことかもしれません

空は晴れているのに
いつまでも心は厚い雲に覆われている

何だろう?これって
自分はどうしてしまったのだろう‥
何をしても喜べない..
人と話すのがうっとうしい
もしかしたら‥

笑顔が絶えなかった夫が
笑わなくなって
お酒を飲まない夫が
朝から吐いている‥

私の料理が合わないのか?
いやいや、みんな同じもの食べてるし‥

ある日‥
「病院に行こうかな?」

初めて知った心療内科というところ..
一緒に行きました

想像していたところと違って
ゆったりとした待合室
自由に珈琲が飲めて
心に関する本ばかりが並んでいました

ここから始まった夫の病名は

『適応障害』

今年で20年‥
ずっとお付き合いしています

一番近くに居ながら
なかなか理解が出来なかった妻でした

ひどい時は
「何故、言われたことが出来ないの!」
「何故、普通に出来ないの!」
「何故、心の病になんてなったの!」
「今まで出来ていて何故今出来ないの!」

まだまだあります
まだまだ酷いことを言い続けてきました

私も疲れ果てるくらい
私自身壊れてしまうくらい‥

ある日、夫が一冊の冊子を
黙って私に手渡しました

産業医が管理者に配布した
『職場の人のウツを見逃さないために』

読みました
隅から隅まで読みました

そして私は泣きました

今まで私が叫んできた言葉は
最低だったと‥
一番言ってはいけない言葉だったと..

それから私は言わなくなりました

何でもかんでも
受け入れているわけではありませんが
言ってはいけない境界線を決めました

これ以上言ってはいけない言葉..
今はちゃんと解っています

夫を死に追いやるのは簡単なんです

ずっと言ってきた「大丈夫だよ」を
全て「頑張れ!」に変えるだけで
夫は多分自らの命を絶つでしょう

これを、逃げと解釈するのはやめてください
ここで夫に
「それでも生きて頑張れ!」は
トドメを刺すことと同じですから..

休職になってしまったのは
誰のせいでもありません

ただ、上司からの厳しい声が続いたとき
夫は崩れていきました

誰のことも責めない夫..
いつの間にかそうなった..
だけど、そうなりたかったわけじゃない

心の病は‥心の『病』なのです

誰も好き好んでなったわけではありません
それはどんな病気でも同じですが..

どんな病気でも..

体の病も心の病も病気なのですから..

夫は甘えてなどいないのです
甘えられたらどんなに楽だろう?

今、夫は私には甘えているのかもしれません
でも、世の中の旦那さんって
外では毅然としていても奥さんに甘えますよね

それと一緒の甘えです

唯一甘えられるのは私にだけですから..

理解してあげられなかったときは
そんな甘えさえ許さなかったかもしれません

辛かっただろうな?

傍にいる人は
この病を理解したときに
やっと楽になる気がします

適応障害は
治ったり治らなかったりではなく
調子が良かったり良くなかったりの繰り返しです

良い時を長く保てるよう
私はこれからも支えていきます

そうだね!と思ってくださった方のみ
ポチッとお願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

生涯騙されないために

信頼出きる人とのツナガリを持つ..

その人を大切にする

それには自分も信頼される人であること

----------------------

騙す人の手口を知る...

騙す人は優しい..
ココなんですよね  優しさなんです

高齢者が騙されるのも
あまりの寂しさに
優しい詐欺師に耳を傾けてしまうのです

---------------------

私が子どもの頃 (当時9歳)

父のお姉さんの紹介で
スーツを着た男の人が2人、家に来た

その時わたしは
その人たちが何しに来たのか
わからなかったけれど

それを見て
私が感じたとても嫌な気持ち..

いくら伯母さんの紹介であっても
この人たちから感じるものは
不気味な不安しかなかった

この人たちはきっと悪い人たちだ!
そう感じて母にそっと告げたけれど

大人はまんまと騙された
そして伯母さんもそのひとり..(|||▽||| )

---------------------

土地の所有者なりすまし詐欺
正確には『地面師』と言うらしい

他人の土地を自分の土地と偽り
お金だけを盗る悪党

今でも居るのだろうか?
そう思い、ネットで調べてみたら
たくさん出てきた

当時の詐欺師は捕まった
だけどお金は戻って来なかった..

あの時..○○ちゃんは
どうしてわかったのだろう?

不思議な子と思われるようになったのは
このことがあってからだった

今は何も感じない (´⊆`*)ゞ


でも、私は騙されない!


数年前に大阪の証券会社から電話が来た
「大きめな封筒の郵便が届いていませんか?」と

はい!ここで詐欺とわかりました

だいたい
大阪の証券会社から
私のところに電話が来るわけがありません

結局は社債をかたった投資詐欺でしたが
しつこかったです

「結構です!」と言っても

何度も何度も何度も
電話が掛かってきました

あなた様がお買いになられないのでしたら
他の方がそれを欲しがっておりますので
郵便で送った封書を5万円で
引き取らせて頂きたいと言ってきたのです

なに?この人
適当に金額言っちゃってんの?

それも「お宅に伺う」と..

どうしてポストにポンと入れられたものを
わざわざ大阪から取りにくるのでしょう?

私の優しさが言葉になりました

「こんな仕事をしていて親御さんは悲しまない?」

しどろもどろで紙に書かれたものを
また読み始めたので
私は受話器を置き
消費者センターに電話を入れました

これがなかなか繋がらないのです
翌日も繋がらないまま
また詐欺師から電話がきちゃいました

「郵便はもう手元にありません」と答えました

詐欺師は大げさに驚き
「捨てたんですか!」と

笑いそうになりましたが
そこでこう言いました

捨てていません
預けています
そこに取りに行ってください

「何処でしょう?」

中央警察署です

・・・・・ 。

あなたの情報も含め
届いておりますので向かってください


その後、やっと消費者センターに繋がると
警察の○○さんに
詳しく話して欲しいと言われたので
すぐに教えていただいた番号へ..

警察の方が資料を頂きたいと言うので
何度も掛かってきた電話番号と
かけて来た日にちと時間と
嘘くさい名前も全て記録したものを添えて
翌日警察に届けました

場所は中央警察署

よかった!
詐欺師についたウソが本当になった!

警察はすぐに記録した電話番号に
二度と○○さんには電話しないよう
厳重注意をしてくれました

普通はそこまでしてくれないようです

そのときは、詐欺撲滅のために
捜査を拡大してることが新聞に出ていて
対応してくださった警察の方の名前が載っていた

冒頭で
信頼している人とのツナガリと言いましたが
どんなに信頼をしている人でも
保証人になってはいけません

お金はあげても保証人は別ですから..

自分が倒れたら
助けることも出来ないのですから..

お金は大事です
騙されるから詐欺師が居なくならないのです

うまい話には必ず罠がある・・・

             以上!

はい!ポチッとだけよろしくです!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
プロフィール

iomama

Author:iomama
夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる