人の身体は

けっこう繊細です

人の心も
ときにはバリーンと
割れてしまうことがあるのです

わたしは夫の心を
長年ガラスのハートと言ってきました

それを聞いた誰かが‥
心がガラスな訳ないでしょ!
と、思うかもしれない

思うのは自由ですからねぇ
でも、それをココにコメントとして
書き込むのはダメです

どうしてか?
ココは私が感じたことを書く場所で
ちらっと寄った通りすがりの人が
匿名をいいことに
誹謗中傷して去るのは
人としていけないことだからです

とは言いましたが
ココへ来てくださり
コメントを残してくださる方々は
誰一人そのような方はいらっしゃいません

昨日他のブログで
私は匿名さんの残念なコメントを読みました

それは
今までに読んだことが
ないようなものでした

タイトルにもしましたが
ひとの身体はけっこう繊細です

時に言葉は凶器にもなります
夫が心の病で苦しんできた理由も
ひとつは言葉が原因でもありましたからね

昨日、お墓まいりに
我が家は夫の実家に
4ヶ月振りに行きました

お義母さんが数日前まで
入院をされていたことを
まったく知りませんでした

子どもに心配かけたくないという
親の気持ちなのでしょうね

お義母さんは昨年甲状腺癌になり
手術をしております
それも昨年のお盆に行くまで
知りませんでした

今回の入院は甲状腺ではなく
頭が痛くて
我慢出来なくなったから入院したのよ‥
そう話してくれましたが
声がかすれていました

頭痛で入院って大袈裟ですか?
頭痛なのに
声が出にくいって不思議ですか?

本人にしかわからない
痛みや苦しみがあります
言葉では伝えられない
悲しみがあります
それを詳しく説明させることなど
私なら出来ません

私が目にしたコメントは
その痛みや苦しみをを大袈裟と決め付け
曖昧にではなく
もっと詳しく話せという内容でした

通りすがりの匿名さんは
匿名をいいことに
汚れた足で踏み潰して行ったのです

誰かに向かって言うのなら
自分の言葉に
責任を持って欲しいものです

匿名ではなく
ブログがあるのなら
リンクするのが人としての礼儀かと!

まぁ、礼儀など考えないから
見苦しいコメントを
心も傷まず置いていけるのでしょうね

私は珍しく怒りました
と言うより‥情けなくて涙が出ました

うぅ‥(T ^ T) それでも人かよ!

※ココへ来てくださる方は
みなさん私を思い
それがたとえ苦言であっても
愛を感じる方ばかりです

いつもありがとうございます!

ポチにも感謝!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
やっとパソコンからコメントが打てます。
ブログって、記事を読む楽しみもあるけれど、コメント欄でのいろんな方々のやり取りを読むのも楽しいと感じていました。
ただ、やはり匿名で残念な言葉を書き残して行く人がいる、というのも目にしたことがあります。
そのブログの運営者さんが毅然とした態度で臨まれる場合もあるし、真面目に対応することでさらに炎上していくみたいな場合もあるようで、心無いコメントを目にすると、こちらの心もかき乱されます。

iomamaさんが書いておられるように、人の心は繊細だと実感します。その壊れやすさは、人それぞれ違うし、同じ人でも状況によって違うので、やはり、できるだけそっと優しく対応してもらえたら助かりますよね。

子どもに心配をかけたくない親心、というのもよく分かります。

いろいろな経験を通して、人として学ぶことは限りなく、いくつになってもまだまだだなあと思います。
一方、こうして巡り合えたことに感謝だし、考えさせていただけて嬉しいです。

こちらこそ、いつもありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ナカリママさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます!

ご実家から
お戻りになられたのですね!
お疲れ様でした。

身体の痛みに耐えながら
何かをするのは辛かったと思います。
でも、それを忘れさせてくれることも
ありましたね!

家族の笑顔って
ふと‥痛みを忘れさせてくれますものね!

言葉って
それがたとえ同じものであっても
お付き合いの度合いなども
関係しますよね。

何度も会話をしてきて
相手を思う気持ちも見えていて
そこで「違うよ!」と
反対意見があったとして
受け取る側に『愛』を感じることが
出来れば、その言葉は
とてもありがたいものになります。

でも、普段から会話などしたこともなく
突然やってきて匿名さんに
「違うよ!」と言われるのは
とても受け入れられないものです。

そのブログは誰が読んでも
物申していることに
違和感を感じたはずです。

今回のことで
私はとても悲しくなりましたが
それを書かれてしまったブログの
管理人さまは
とても心の広い方ですから
毅然とされていらっしゃいました。

周りの人が
事を荒立てるのは良くないです。
わかっていますが
どうしても私はそういう人を
許せないのです(~_~;)

夫のブログ仲間は
心を傷めた方が多いです。

そこにも匿名をいいことに
ひどい言葉を残し
去って行く人がいます。

私はそれと
重ねてしまうのかもしれませんね(^^;;

守ってきましたから
そのクセが付いてしまったのかも
しれませんね。

いろんな方によって
私自身も気付きながら歩んでいるのだと
思います。

ナカリママさん
こちらこそありがとうございます!

No title

思っている以上に繊細なのよっ
それに耐えられる人
そうじゃない人

そうじゃないのに頑張る人
。。

弱音を吐ける人
そうじゃない人

デコはどちらも後者ですが
案外繊細なんです(笑)

考えがあるのなら
正々堂々とですなっ

ある方もそんな記事になってましたが
かかってこいや~ぁの精神で(#^.^#)

苦言も愛があれば気にならないッ
むしろ気づきとなる

しかし一歩間違った言葉は凶器となる
やっかみという

匿名でしか書けない弱い人
そう思えばいいさっ

そしてそんな時は
ぁの方のように出してやればいい^^

目には目をです。。時にど真ん中いかないと
いかんですよ^^

鍵コメさんへ

多くの人の中には
様々な人がいるということですね。

大丈夫で良かったです🙆
わたしは何もいうことはありません♡︎

今日はザーザーと雨が降りました。
今日の登山は諦めました。

☀️あーした天気になぁれ👟

デコさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます!

デコさんは
弱音を吐いている場合じゃなかったのね!
守らなくてはならない人がいて
懸命に守り抜いてきたのね!

本当は‥弱いのね(^^;;
でも弱さを封印してきたのね!

わかってるよ
デコさんの言葉と
写すものを見ていると
繊細だけど
芯が真っ直ぐで太い人なんだってこと‥

隠れて石を投げる人は
臆病なんだね。
いつでも逃げられるように‥

だけど気になって
凛とした姿が羨ましくて
醜い人になってしまうのね。

それに気付かないまま
きっと今まで来たのね。

やっかむ人は
しあわせをなかなか掴めないのね。

時にど真ん中!
直球でスパーッとね!

あの方はお見事でした!


No title

iomamaさん、こんばんわ。
色んな人がいるのは当たり前ですが、Webの世界では匿名をいいことに言い放題の人も多いですね。
ニュースなどのコメントも見ますが、誹謗中傷なんて当たり前のように書き込まれています。
匿名という暴力が溢れている世界ですね。
関係ない人への非難をするのが趣味みたいな人もいますから。
それが楽しくてインターネットやっているとか。。。
意図的にやっていることですから、「あっそうなの」で削除するしかないでしょうね。
そんな人のせいで悩むだけ損ですから。

野付ウシさんへ

こんばんは!

20年前からホームページなどの
掲示板で会話をして来ましたが
当時は匿名で誹謗中傷する人は
殆ど居なかった気がします。

ここ数年webで
バカにしたような言葉を
目にするようになりました。

そういう方は楽しんでいるのですね。
悲しいです。
その言葉を発したことで
自分がどれだけ嫌な人になっているか
気にならないのですね。

ホント、残念なことですね(´;ω;`)

いちいち反応せずに
まただ!と思うだけにした方が
良いのですね。

そういう人は病気なのだと
思うようにしようとおもいます。

コメントありがとうございました。

バ〇はネットでしか生きられない

iomamaさんこんにちは。

ネットの世界では、とんでもない輩が存在いたします。
面と向かっては何も言えないのですが、自分の存在が
わからないということで、人の心など何も考えていない
卑劣な奴が多く存在するのがネット社会の現実です。

私のブログも今はかなり大人しくなりましたが、
昔は結構過激なことを言ったりしていましたので、
誹謗中傷コメントはたくさんきました。

でも、そういう奴らはほとんどおかしな考えを持っており、
正常な人間の思考を持ち合わせていません。
つまり、相手にするだけ無意味ということになるのですね。

私のブログのコメントが承認制なのは、そういうことが
あったからそうするしかなかったのであります。
基本、人を誹謗中傷するコメントを入れてくる奴というのは、
頭のおかしな人間です。なので、どんなにコメントが
入れられても無視し続けるのが一番いい方法です。
(どんなに頭にきても、絶対に相手をしてはいけません)

頭のおかしな通りすがりの奴は、知らない時にふっと
現れます。そして、必要以上にしつこいです。
現状iomamaさんのブログは大丈夫でしょうが、
今後十分にお気を付けください。

うめぞーさんへ

こんばんは。

ネット社会には
怖いコメントをされる人が
多いのですね。

顔が見えなくて
名前もわからないとなると
何処のどいつかわからないですものね。

私にきたメールもそうでしたね。
嫌がらせを笑いながらするのは
異常な性格なのですよね。

うめぞーさんが
承認制にされたのは
そういう理由があったのですか‥

傷つくのは自分です。
されて我慢をするのも自分ですから
承認制は必要ですね。

私もそうなることが
あっても不思議ではありませんよね。

こころして‥!

コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

パチッ(☉︎౪ ⊙︎)あっ❣️
今‥夢をみていました!

( ◜︎💋‾)(*´-`)💤

あれは‥王子様?
そして私は眠り姫( ≧︎ᗜ≦︎)੭ु⁾⁾バンバン

オソヨウございます(^◇^;)←寝坊助

鍵コメ
ありがとうございました

プロフィール

iomama

Author:iomama
北海道札幌市在住

夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる