2人の違い

何でも難しく考える夫
何でも簡単に考える妻
頭の構造が違うのかもしれません

ママは呑気でいいね!と言う夫
呑気が良いかどうか別にしても
単細胞で良かったのだと私は思う

二人とも難しかったら
笑えない家庭だったのかも

夫は心配性
妻は常に成るように成る

ならないから心配しているんだよと夫
ならないなんて決まっていないのだから
心配はそうなってからすれば良いのよと妻

妻に言わせると
心配性は未確定な未来なのだから
無意味なこと

夫に言わせると
何かあったら‥の時の心配保険で
悪い方に考えておくことで
何もなければそこで
初めて良かったと思えるのだから
必要なことだと‥

続いて夫が言うには
心配なことが本当に起こった時
心の準備をしていて
良かったと思うのだそうです

だから心配性は
やめられないのねっ
損な性分ねぇ‥

でも、夫には
以前から欲しかったものがあると‥

それは切り替えスイッチ‥

持ったことが無いから
その感覚がわからないそうです
わかってみたいそうです

ママにはある切り替えスイッチ
それってパチンと音がするのかい?
ママにはいつからあるの?
何処にあるの?

私が持っているのでは無いと思う
切り替えスイッチは
あらゆるところに自由に設置可能!
音は聞こえるような‥聞こえないような(^^;)

私の場合
仕事と家庭の切り替えは
職場のビルを出て最初の角を曲がるところに
ありました

職場が見えなくなったら
パッと切り替わっていました

パパ・・「欲しい!」

心配性が好きなのだから
無くても大丈夫!

と、昨日はこの話で盛り上がりました

いろんな話‥
心の病の家庭内では
とても大事だと思います

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる