どんな時も

楽しく暮らしたい

たとえ夫の心が沈んでいても
私まで一緒に
沈まないようにしていたい

だからといって
私だけ楽しければ良いと言うのではなく

どんなに首をうなだれたって
状況が変わるわけでは無いということ..

自信が無い時は
自信が無いと言えばいい
出来ない時は
出来ないと言えばいい
無理なときだってあるのだから
逃げる前に
今の状況を伝えることが先。

週の始めは
そんな自信のなさから始まります
でも、ちゃんと仕事をして帰って来る

完璧にしないとって思うクセ
出来ないと言うくらいなら行かないなんて
どんだけ自分を高く評価しているの?

ほら、忘れてはいけない
ウツであること‥
そのために休職していたこと

本当に無理なら
その時はそのとき‥

ただ
勝手な心配の先取りに全身筋肉痛は
わたし、笑っちゃいますよ( ◠▽◠ )

自分を痛めつけているのは
他の人ではなく
自分の考え方なのだからね

と、今日は寝る前に
夫とそんな話をしました

夫・・・「わかった!」

この頃、やけに素直です
本当にわかったかどうかは
別ですけどね‥(*´m`*)ニヒヒ

明日も楽しくキチンと
一日を過ごそう!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
北海道札幌市在住

夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる