今のところ

夫の心の状態は良いと思います

ときどき背中が痛くなりますが
この原因は
日頃の姿勢の悪さかも知れません

姿勢は正しく..

私の姿勢は良い方だと思います
社会人になりたての時
姿勢が良い女性は美しく見えると
先輩に言われたことがありました

歩くときや椅子に腰かけているときは
背中の真ん中に一本
日本刀が入っていると
想像してみると良いと言われました

当時..素直な私は
日本刀の刃が背中にピタッと当たっていると
日頃から想像していたものですヾ(´ε`*)ゝ

お陰で背筋は伸びています _(:3 」∠ )_ピーン

夫のこころの状態と私は
やはり連動しています

心配事が減ると
心に余裕が生まれ
周りが良く見えてきます

昨日は久しぶりに
部屋の模様替えをしました

食卓テーブルの位置を変えました
今まではリビングに入るドアを開けると
テーブルは見えていたのですが
見えない位置にしました

同時に他の家具も移動しました

置き方ひとつで広く感じます
家具の後ろも
綺麗にお掃除が出来て嬉しいです

部屋を変えると
必ず何かを処分します

昨日は木工ボンドが2つあったので
ひとつ処分しました

ひとつで十分なものは
たとえ中身が入っていてもひとつにする‥

余計にものは持たないようにしています

意識しなければ溜まってしまう
ボールペンなどは
自宅に3本‥ハンドバッグに1本と
決めています
外から自宅に持ち込むものは
本当に必要なものだけにしています

夕方夫が帰宅して
「おっ?変わった!」と...

夫のお財布や鍵を置く位置が
右側から左側へ変わってしまいました

慣れるまで
2、3日はかかるかも知れませんが
「いいね!」と笑顔で言ってもらえました( ´ ▽ ` )

キッチンもちょっとだけ変えたけど
夫は気づきませんでした(^◇^;)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お宅一軒丸ごと

以前から何度かお邪魔していたお宅へ
またお邪魔することになりました

「iomamaさんがお仕事を終えるのを
待っていたのよ!」
の言葉が嬉しかった♪

整理収納アドバイザーのお仕事..
再び..始まりました!

Iさんのお宅は
我が家の5倍ほど広く
収納スペースも多いのに
それ以上にモノが沢山あり
収まりが良くありません

①ココに掃除機を入れたいけれど
入らないというお悩み

②ココの衣装ケースの中身を
何処かに収めたいというお悩み

③洗面所の下が使いにくいというお悩み

④キッチンがごちゃごちゃしていて
嫌になっちゃうというお悩み

⑤玄関の収納棚が恥ずかしくて
開けられないというお悩み..

まだまだたくさんありました

あっちもこっちも
丸ごとどうにかして欲しいというお悩みを
この度..全てお引き受けすることになりました

週に一度か二度お伺いして
住み心地の良い
散らかりにくいお住まいにします

先日早速お邪魔して
①と②を解決しました

次の私のお仕事が
始まるまでというお約束ですが
それでも良いと言ってくださいました

私の目的は
ストレスのない部屋作り
全てのモノの場所を確かにすること
どの扉を開けても‥どの引き出しを開けても
笑顔になれること

全てに満足して頂くこと..

何でも速やかに捨てさせる方法ではなく
こんなにあることをご自分で意識され
ご自身が「捨てたい!」と
思えることが大事だと思っています

お片付けで失敗するのは
後悔させてしまうこと..

あれ..捨てなければ良かった..
そんな心残りが残る片付け方では
尚更捨てられない人にさせてしまいます

二度と手に入らないものこそ
納得が必要になります

私の大好きなお仕事です
生き甲斐でもあります
私自身..とても良い経験にもなります

5時間休みなく動いても
まったく私は疲れないのだから
このお仕事は
本当に好きなのだと思います

Iさんの笑顔を見るのが
( ◠‿◠ )とても楽しみです♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

どうもね!

このひと言が嬉しかったから‥

木曜日‥久しぶりに息子の留守宅へ‥
息子宛の荷物が我が家に届いたから
それを届けにね^^;

それと
文房具や電池などの細かなものの収納が
なかなか上手くいかないと
以前聞いていたので
その整理も兼ねて‥

生活しやすく配置をするのは
私の得意中の得意!

ついでにお洗濯もして
掃除機をかけ
冷蔵庫にサラダも入れてきた

シーツとタオルケットを取り替え
ベッドメイクもスッキリと!

ダメだなぁ‥
ココまでやってしまう私って‥
また叱られちゃうね(^◇^;)
と思いながらも体が勝手に動いてしまう

取り替えたシーツなどを大きな紙袋に詰め
それを持って鍵をかけ‥お暇しました

夫に‥またやり過ぎちゃったわ(・・;)
と言うと
「大丈夫だよ」って言ってくれたけど‥

夜‥息子からLINEが‥

洗濯どうもね
文房具いいね
いろいろどうもね

*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*嬉しい!
「どうもね」が嬉しい!

嬉しくて長々と返事をしたら最後に‥

「へい」

?・・・(・∞・)

息子の「へい」は
「ハイ!おしまい!」の
しるしのようなもの‥

時に言葉も『みなまで言うな!』
ってことを嬉し過ぎて
母は忘れてしまうんです

やっぱり私って‥(ーー;)Dame‥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

きっと夫は私に..

何か言いたいことがある

真夜中の3時頃..

大声で訳の分からぬことを言うのです

₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎.。oOゴニョ..ガジョギュニュグヴァ

はい?・・・(՞ټ՞ )

今朝、魘されていたことを伝えると
急に静かに笑い出した フフッ( ´,_ゝ`)

私の夢を見たらしい

私が豪華なランチを食べたので
それが
ゴニョ..ガジョギュニュグヴァになったらしい

へー..(๑-ิ ‸-ิ๑)

食べてないけど..
これからもそんな豪華なものを
食べる気も無いけど

もしも..もしもね
食べたとしても
私のお小遣いで食べるのなら

い・い・ん・で・な・い・か・い?

そりゃあ食べたいよ!
豪華なランチって食べてみたいよ!

夫が夢の中で見た
私のランチはお寿司だったらしい

2個で一万円だったと..

詐欺だ!何処のお店じゃ?
教えて!

今度その夢の中のお店に
連れて行ってもらって
1万円返してもらってくる!

次は
夢で逢いましょう!←50年前のバラエティ

知ってる人は知っている
知らない人は知らない

あなたはどっち?(≖ ‿ ≖)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

歩く速度を

ほんのすこし緩めてみる

今週からまた私は
専業主婦なのだから‥

普段関わることのない人と
一瞬目を合わせるのは
お店のドアを開けてあげた時とか
エレベーターでお先にどうぞの時とか‥

ご高齢で杖をついていれば
扉を開けるのに
すんなりではありませんからね

言葉は殆ど交わさないけど
ほんの一瞬
相手を想ってあげられたらなって‥

知らん振りじゃなく
関係ないからじゃなく
我先にではなく

ほんの一瞬の待つ気持ち‥
ほんの一瞬の心の余裕‥

いつでも自然とそう出来る
自分でありたいな

手を伸ばし
支えるのは家族だけじゃない
ふと‥立ち止まり見知らぬ人へも
優しい気持ちで接したい

そんなふと‥
何気無いふと‥
自然なふと‥

この頃、そのような人に
出会うことが多くなりました

親切な人‥
私にまでドアを開けて
待っていてくれる人がいる

(☉︎౪ ⊙︎)はっ‥
もしや‥わたし‥高齢者?

だから‥この頃
してもらうことが多くなってきたのね^^;

それでも‥私はまだ走れるし
スキップだって出来ますよん

ココで!
いつか言ってみようと
思っていたひと言‥

( ≧︎ᗜ≦︎)੭ु⁾⁾若いもんには
まだまだ負けんぞ!

はい、(⌒-⌒; )言いました!

引き続き‥わたしなりの心配り‥

したことは忘れ
されたことは忘れない

人は人に支えられて生きていること
けっして忘れない

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

日々..

この歌..ご存じですか?

♪おじいさんはおばあさんと
目を合わせ あまり喋らない..


から始まる歌。。。

先日、夫と野外コンサートへ..

吉田山田のお二人..
元気な歌やしっとりした歌
心に沁みる歌など
じっくり聴いてきました

その中の『日々』という歌を聴いて
私は涙が溢れてきました

♪寄り添ってきた月日の中 
ただ幸せばかりじゃなかったんだ

分厚いガラス眼鏡 手のひらのシワ
写真には写らない思い出 笑い出す二人

出逢った日 恋に気づいた日
結婚した日 別れたいと思った日
子供を抱いた日 手を離れた日
溢れる涙よ これは幸せな日々


♪―・・♪―・・ (TmT)ウゥゥ・・・

泣かせた日 家を出て行った日
抱き合えた日 背を向けて眠った日
希望を持たせた日 それを恨んだ日
溢れる涙よ やけにデコボコな日々

おじいさんは からだをこわして
おばあさんは 独り泣いた
伝えなくちゃ大切な気持ち
いつも毎日本当に、、、、


♪―・・♪―・・ 。・゚((T◇T゚)゚・。

うんうん!伝えなくちゃって思う
大切な気持ち..

いつか..じゃなくて
今のうちに伝えなくちゃ..って思う

私が泣いているところを
夫に見られていないかな?って
そ~っと隣の夫に目をやると..

夫が泣いていた (T▽T;)..(;^_^)アレ?...

お時間があればお聴き下さい



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

土曜日の来客

う〜ん‥お客さんかなぁ?
息子だけど(^^;)

うん!訪ねてくる人は
みんなお客さんだね!

てなことで、土曜日は息子が
来てくれました!

何しに来たかと言うと

今月のグルメ商品は
昨年息子が選んだものだから
食べる権利があると
LINEを送ったのでした

息子はそれが欲しいと言うより
せっかく連絡してくれたのだから‥
が、来てくれた理由のような気がした

せっかく来るのだから
お昼ご飯も
一緒に食べよう!ってことに‥

昼食を用意する私は
自然と鼻歌が出ちゃって(^◇^;)
自分で笑っちゃった!

お昼を食べ終えても
ずっと笑顔の私に
なかなか帰ると言いにくそうな息子‥

夫が仕事で留守だったから尚更ね(^^;)

それがなんとなーくわかったから
「今夜はお出掛けするの?」と聞くと

「うん!ちょっと飲み会!」って‥

「そっか!
じゃ一度家に帰らなくちゃね!」って言うと

「そろそろ帰ろうかなぁ?‥」

野菜不足って言っていたから
野菜サラダとポテトサラダを
無理やり持たせて‥(^◇^;)

いつもお節介でごめんね
いつかそれも
出来なくなる日は必ず来るのだから‥

わたしの楽しみと理解してね!

「うん、ありがとうね!」の
息子の言葉が嬉しくて
帰った後も鼻歌が止まらない

ヾ(●︎´ε `●︎ )ん〜んん‥ん♬

バカ親はシヌまで治らない
いや、治さない( ≧︎ᗜ≦︎)੭ु⁾⁾

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

聞いてくれますか?

そう電話を掛けてきたのは
私の友人のご主人でした

昨日の夜10時過ぎ‥
友人と娘さんが留守で
その間に掛けて来たらしい

でもご主人とお会いしたのは
多分25年程前‥
お二人が婚約した時と
結婚式の時と
新婚家庭にお邪魔した時の3回だけ‥
その後はお電話で一度か二度
話したくらいかな?
そのうちの1回は喧嘩の仲裁だった

家の電話に番号を登録しているから
掛かってきた時は
友人の名前だったので
男性の声で驚いた

小さな声で「もしもし‥」って‥

私は「◯◯さんですよね!」と言うと
突然「聞いてくれますか?」と
言ってきた

友人に何かあったのかと
心配して聞いてみると

そうでは無かった‥

ご主人は酔っていた
少しロレツが回らなくて
声が聞き取りにくくて
夫に、テレビの音を下げてもらって
どうにか聞こえるようになった

ご主人が私に聞いて欲しい話とは

妻は私を無視するか攻撃をして来るんです
それも大学一年の娘と二人でなんです
私の部屋が臭いと言って
掃除もしてくれません
シーツを洗って欲しいと言っても
一緒に干したくないと言って
洗濯もしてくれません

朝は果物を少し切ってくれるだけです
娘と自分のお弁当は作っても
僕のは作ってくれません
夕食は何も言わずテーブルの上に
置いてあるだけです

夫婦とは言えない生活が
もうずっと続いているのです

私は
そうでしたか‥と、言うのが精一杯

結婚して間もない頃から
何度か友人から不満は聞かされていたけど

その後にお子さんが生まれているし
犬も食わない夫婦の
意見交換かと思っていたし‥

ご主人は離婚をしたいと言う
話の内容が本当なら
そう考えるのは仕方がないとは思うけれど
私はなんて答えたら良いのか‥

友人とは今は年賀状だけのお付き合いで
もう10年以上会っていないのだから
私が間に入ると尚更ややこしくなる

ご主人はその年賀状を見つけ
電話を掛けてきたのだと‥

「離婚をお考えなのでしたら
話し合いはしなくてはならないのでは?」と
言うと

返事は
話し合いにもならないと‥
一度、そのような話を
したことがあったらしく
そこからエスカレートしたのだと言うのです

あの頃
別れていれば良かった‥
と、仲裁した時の話をしていた

あの時私は
「そんなに嫌いなら別れたら?」と
二人に言っていた

でも‥それから20年も経っていて
あの時に別れていれば‥の話も
今更ですって

私はご主人の話を
そうですか‥大変ですねと
ただただ聞くだけしかなかった

「どうかお体を大切にしてください」
と言って電話を切りたかった‥

でも、なかなか話を終えてくれず
また最初から始まった(・・;)

妻は私を無視するか
攻撃をしてくるのです(^_^;)

酔っているから仕方がないのかな?

他に相談できる方は
いらっしゃらないのですか?
と聞いてみた

親戚には言いたくないし
職場にも知られたくない
近所にも‥

※えっ?じゃ私はどうなの?(; ̄ェ ̄)

ただの酔っ払いの愚痴なのだろうか?
だとしても
どうして私なのかな?

最後にご主人は
シニたいと言った

「ちょ‥ちょいとお待ち!
シヌのはだめです!」

そして付け加えて‥

多分お声を聞いたのも
20年振りだと思います
今、1時間程お話を
聞かせていただきましたが

最後にシニたいですか?
それはないです
シニたくて私に
お電話を掛けて来たのでしょうか?

それは困ります
それはやめてください
と言うと

いえいえ、大丈夫です
うそです

心の中で‥
この酔っ払い!と思いながら
「お酒を飲まれていらっしゃるのですか?」
と言うと

「飲まなきゃやってられませんって!」

ではまた何かあればお電話します

そう言って切られた

時計を見るともう11時も過ぎていて
夫は半分眠っていた

(๑-﹏-๑)わたし‥
すっごく疲れました

あっ!(☉︎౪ ⊙︎)
また掛けると言ってた!

お願い!
もう‥掛けて来ないで〜!

(つД`)ノ誰か〜お酒頂戴!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

ぎっくり背中

ぎっくりって‥
腰なら聞いたことがありました

でも背中って...

夫は水曜日に早退しました
パソコンしていたときに
急に背中に激痛が走り
もう座っていられなくなったとか..

まずは帰ってきてすぐに
整形外科にかかりました

レントゲンをとっても
骨には異常がないって..
でも、更に胸のレントゲンをとると
小さな白い影が見つかりました

紹介状を書いていただき
翌日の木曜日の午前中に泌尿器科へ..
オシッコを調べても
CT検査をしても異常では無かった

すっきりしないので
午後からとても良い先生がいらっしゃるという
消化器内科へ..

ココは亡くなった姉のすい臓がんを
見つけてくれた先生がいらして
何かあればココへ..と
姉が名刺を渡してくれていた個人病院でした

とても熱心に診ていただきました

ん~~..何だろう
何が原因なんだろう?
何故こうなったのだろう?
本を開き、少しでも気になることを教えて欲しいと
患者と一緒に考え
病名を明確にしてくれる先生でした

結局は
ぎっくり背中...

ストレスも関係しているようです
左の場合
ストレスによる筋肉疲労
右の場合
胆のうや肝臓障害、腎臓結石など..

夫は右側でした

元々肝臓が弱く
尿管結石で一度入院したこともありました
でも手術をする前に石は出てくれたので
切らずに済みました

今日、どうしても仕事を休めなくて
出勤しましたが
背中の痛みはロキソニンで
どうにか抑えています

痛みに弱い夫です
ママ~~ママ~~と
何かある度に呼ばれます(´∀`*;)ゞ

なんか用か?ここのかとうか..
っておちゃらけて答えていますが

私もぎっくり腰はベテランです
ベテランと言っても痛みは新米ですけどね

皆さん
背中の痛みにもご用心!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

あっという間に

今日まで来ました

最近、過去を振り返る記事が多かった..

良いことばかりじゃなかったけれど
良いこともあったのだから
私の人生..ヨカッタと思おう!

私が生まれた時は
しあわせになって欲しいと
親は願ってくれたはず..

そう思って名前も付けてくれたって..

どんな人生が待っているかなんて
誰にもわからなくてね

結婚するときも
しあわせになって欲しいと
またまた親は願ってくれました

そう思って祝ってくれたのだから..

どんな結婚生活が待っているかなんて
この時も誰にもわからなかった..

親は願ってくれたり
心配してくれたり..
だからなお更
言えないことも多かった

親には何があっても
「しあわせだよ!」と伝えていたし
どんなに悲しくても
親の前では涙を流したことは一度も無かった

夫のこと..ずっと褒めていたし..(;´▽`A``

それが私にとって
親孝行だと思っていたからね

結婚して3年目に息子が生まれました
可愛くて可愛くて可愛くてね

足に挟んで寝て
抱きしめて褒めて育てました

O型は褒めると良い子に育つよって
人から言われ
それを信じてそうしていたっけ..

(* ̄-(-*)ゝスヤスヤ 。o0(ヵゎぃぃ…)

でも、私はフルタイムで働いていたから
どんなに可愛くても
朝は保育園に送って行った

0歳から一年生になるまで..ずっと..

0歳の時の息子は
置いて行かれることはわかっていなくて
2歳..3歳になると
寂しくなって泣いていました

もう3年も通っているのに
親と離れる寂しさには
なかなか慣れないものなのだと思いました

ある寒い冬の朝..
息子が寂しそうに振り向いたときの姿を
一枚の絵にしたことがありました

※画像削除

言葉にしない小さな子の
我慢しながら
ちょっとだけ微笑む様子が
今になって泣けてくるのです

この絵を見ていると
特に今日まで
あっと言う間だった気がします

時に過去を振り返る..

いろんなことがあっても
今もちゃんとこうして生きているのだから
これでヨカッタのかもしれません

明日のことは解らない人の人生..
今日に感謝しながら
楽しく過ごそうと思います

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
プロフィール

iomama

Author:iomama
夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる