この日を迎えられるとは

夫も私も
思っていなかったと思います

永年勤続30年

昨日その式典に
夫婦で出席してきました

同期は昨年受賞されていますが
夫は休職期間があるため
一年遅れの今年となりました

本当はわたし
出席したくないと言ったのです

表向きは
式典に着る服がないから‥

でも本当は
役員などに顔見知りも多く
会いたくないと
思ってしまったのです

でも夫から
ママが出席しないのなら
パパも行かないと言われ
出席することにしました

こういうことから
全てを支えているつもりでも
支えきれない自分がいるってわかるのです

でも、出席してよかった‥

受賞者代表の答辞を聞いて
涙が出そうになりました

その方と夫とは
歩んできた道のりは違うけれど
この30年という長い年月は
努力なしではここまで来られなかった

みんなそれぞれに
頑張って来たから今この場に居る
そして夫もそのひとりなのだと‥

受賞式後の会食の席では
顔見知りの役員たちから
お祝いの言葉をいただきました

肩をたたかれ
「元気だったか?よかったな!」と‥

夫のことでたくさん心配かけたまま
会うことがなくなっていたので
私たちの元気な姿をお見せ出来て‥
お礼もちゃんと言えて
出席して良かったと心から思いました

30年前の職員録が
会場の入口に置かれていて
中をみると
まだ末席だった時の夫の名前が‥

それを画像に残しました(^◇^;)

夫には心から感謝しています
心の病でありながらも
今日まで勤めてきたことに
心から褒めてあげなくてはなりませんね

今日もポチッとお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
北海道札幌市在住

夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる