夫の実家へ

いつも夫の両親には
心配ばかり掛けていて
電話だけでは
悪い方へ想像させてしまうから
昨日は日帰りですがみんなで行って来ました

本当は数日前に
一度は行くことを断られました^^;

両親は怒っているのではなく
お義母さんは息子である夫と会うのが
怖いらしいのです

辛い思いをしている息子の顔を見たくない..
見ると今以上胸が苦しくなって
お義母さん自身が生きていられないと..

何だか、夫とお義母さん‥
二人ともとても似ています

悪い方へ考えるクセ..

起る前に
起ったらどうしようと思ってしまうクセ..

私には考えられないです

数時間、お菓子を食べながら
話をしました
切羽詰まった話ではなく
人生とは・・・
そんな話でした

その中でスマホをいじっていて
少しも参加していなかった息子が
最後に言ったひと言...

-----------------------------
悩む時間があるって余裕だね
忙しい人はその悩む時間すらないんだよ
-----------------------------

出ました!息子の
ここぞというときのひと言。。。

どっちが親かわかりません ┐( ̄ヘ ̄)┌

もう少し悩む時間を別の時間に使えたら
どれだけ人生が楽になることでしょうね

今日もポチッとよろしくです!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる