嫌いな人が多すぎる

夫がそう感じる周りの人たちです

私は「そんなはずはない」と言います

世の中、そんなに悪い人はいないはず‥
だって、私の周りには
嫌な人など殆どいないもの‥

でも、夫から聞かされる職場の人は
半分嫌な人で半分普通の人で
その中に良い人がひとりかふたり居るくらい‥

不思議です

私が思うには
相手ではなく、自分の感じ方や捉え方が
嫌な人だと
決めてしまっているような気がします

以前そう思えることが何度かありました

夫がウツになりたての20年前
上司である課長のことを
あまり笑いもしない人で
やりたくない仕事を押し付けてくるんだ

そう聞かされると
私も「嫌な上司だね!」と言う

ところが
異動して離れ、新たな上司の下に付くと
「前の課長の方が良かったよ」と‥

う〜ん‥( ̄ー ̄)
あれ程嫌な課長と言っていたのに
今になって『良かったよ』と言えるなんて‥
これは、その時々の
夫の捉え方だって思った

ずっと聞いていると
夫が良い人と言う人は

朝の挨拶は笑顔で!
夫に無理のない仕事の量を考え
困った時は手を貸してくれて
いつも、体を気遣ってくれる人‥

普通の人は
体を気遣ってはくれないけど
無理な仕事を押し付けない人

嫌いな人は
夫の心が辛くなる相手

それを知ってから
夫の考え方を変える必要があると
私はいつも言っている

心が辛いのはわかる
でも、半分は自分の捉え方ひとつで
どうにか出来る気がする

人はそんなに悪くないよ
関わる人の半分が嫌な人なら
我が家にも、少なくても
ひとりは嫌な人がいることになる

だとしたら‥パパだな!( ̄Д ̄)ノ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
北海道札幌市在住

夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる