ママは一生ガラケーでいいの!

一年前..
息子がスマホを取替えるときに
Docomoショップにひょこひょこと
ついて行った私

「ママは買わないからね
ママは一生ガラケーでいいの!」
「勧めないでよ!勧められても買わないけどね」

( ̄∇ ̄*)

なのに..帰りには私の手に
スマホが握り締めておりました

(〃´・ω・`)これイイネ!

画面が大きくて見やすくて
画像がとっても綺麗で
LINEとやらが便利と聞いて..

一生ガラケーでいいの!と言った私は
もうそこには居ませんでした

スマホ...とても便利です
お料理の勉強も
お買い物メモも
ちょっとした記録も
スマホを使っています

ただ、文字を書かなくなったので
心配ではあるのです

字を書かないと
書けなくなります
筆圧が弱くなってしまいます

それとも..いいのかな?
一生スマホを使っていれば。。。

いや、ダメだ!

病気をしたときとか
入院手続きにも
保険請求だって手書きだ

まだまだ手で書くことが多い

スマホを手から離そうかな?
無かったらどうなるのだろう?

ココから繋がっている人たちがいる
これが無くなったら
一生会えない人もいる

いつもは近い存在なのに
中の記録も何もかも消えてしまったら
もう言葉も交わせなくなる

そう思うと手放せない

昔わたしはHPを持っていた
心が痛んで胃潰瘍になって
エィ!と消してしまったとき
リンクが無くなり
ツナガリが消えてしまった人がいる

向こうもiomamaはどうしちゃたんだろう?
そう思わせてしまったはず

あれから
10年以上経ったけど
リンク先がわからなくて行けていない

きっと私のことなど忘れているだろうね

でも‥ここからも
私はいつか消えてしまうかもしれない

そんなときは
宇宙の果てに飛んでいったと
思っていてくださいね

ガラケーを一瞬で捨て
スマホを手にした
いつか宇宙人に会ってみたいiomamaより

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
北海道札幌市在住

夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる