夫は仕事に行っています

夜は比較的元気です

でも朝は全然元気が無いです..
それでも今日も頑張って
仕事に行きました

昨日、こんなことを言っていました

「来月は15万貯金する」

えっ.....(๑꒪⍘꒪๑) えっ!( ゚ ω ゚ ) ! !

ってことは...今日から3月です

今月も仕事に行くということでしょうか?

休職したときから
私は夫に全ての家計を任せました

働いて得るモノはお金だということ
現実を見て欲しくて..
やりくりがどんなに大変かを知って欲しくて..

意地悪で、した気持ちはありません
現実から離れて欲しくないから
休んでいいよ~
ゆっくりしていいよ~
パパは病気なんだからね

と言いながらも
現実をみつめて欲しくて..

でも、これは正解でした

毎月入ってきたモノが
入らなくなる恐怖を
私ひとりが味わうのではなく
夫にも知って欲しかった

知った上での休職

自分の病だけを考えるのではなく
病とは..休職するということは
「こういうことなんだ!」
落ち込んでばかりいられないんだ!

辛さから救うのは 支える側が
守ってあげることだけではないこと

適応障害20年...

ただただ、「どうしよう...」と思うだけでは
ここまで来ることなど出来なかった

悩み続けていると
前にはなかなか進めない

こうしたり  あーしたり..

周りがなんと言っても
生活しなくてはならないのだから
そこを何とか持ち上げる必要があったのです

夫が言った「来月は・・・」には続きがあります

「再来月も15万、貯金する!」

Σ(p´;Д;`)q << ぅあ゛!!ぅゎぁぁぁぁあ゙

ファイトだ!パパファイトだ
その気持ち..ママは嬉しい!

もしも現実に無理だとしても
その気持ちがとっても嬉しかった

だけど・・・15万?
私のやりくりの腕も試される w((´ω`))wワオッ!!

今日もポチッとおねげーします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

iomama

Author:iomama
夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる