あっという間に

今日まで来ました

最近、過去を振り返る記事が多かった..

良いことばかりじゃなかったけれど
良いこともあったのだから
私の人生..ヨカッタと思おう!

私が生まれた時は
しあわせになって欲しいと
親は願ってくれたはず..

そう思って名前も付けてくれたって..

どんな人生が待っているかなんて
誰にもわからなくてね

結婚するときも
しあわせになって欲しいと
またまた親は願ってくれました

そう思って祝ってくれたのだから..

どんな結婚生活が待っているかなんて
この時も誰にもわからなかった..

親は願ってくれたり
心配してくれたり..
だからなお更
言えないことも多かった

親には何があっても
「しあわせだよ!」と伝えていたし
どんなに悲しくても
親の前では涙を流したことは一度も無かった

夫のこと..ずっと褒めていたし..(;´▽`A``

それが私にとって
親孝行だと思っていたからね

結婚して3年目に息子が生まれました
可愛くて可愛くて可愛くてね

足に挟んで寝て
抱きしめて褒めて育てました

O型は褒めると良い子に育つよって
人から言われ
それを信じてそうしていたっけ..

(* ̄-(-*)ゝスヤスヤ 。o0(ヵゎぃぃ…)

でも、私はフルタイムで働いていたから
どんなに可愛くても
朝は保育園に送って行った

0歳から一年生になるまで..ずっと..

0歳の時の息子は
置いて行かれることはわかっていなくて
2歳..3歳になると
寂しくなって泣いていました

もう3年も通っているのに
親と離れる寂しさには
なかなか慣れないものなのだと思いました

ある寒い冬の朝..
息子が寂しそうに振り向いたときの姿を
一枚の絵にしたことがありました

※画像削除

言葉にしない小さな子の
我慢しながら
ちょっとだけ微笑む様子が
今になって泣けてくるのです

この絵を見ていると
特に今日まで
あっと言う間だった気がします

時に過去を振り返る..

いろんなことがあっても
今もちゃんとこうして生きているのだから
これでヨカッタのかもしれません

明日のことは解らない人の人生..
今日に感謝しながら
楽しく過ごそうと思います

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

下駄をとばして


お天気を占っていた子供時代‥

表向きが晴れ
ひっくり返ったら雨
下駄が立てば曇り‥

私は晴れになるまで
何度もやり直していたけど
今思うと
立つって凄いよね!

下駄をとばすとき
少し浅めに履いておかないと
ちゃんと脱げてくれないんだよね

懐かしいなー

かくれんぼもしたし
缶蹴りもしたし
もういいかい‥もした

お手玉もしたし
おはじきもしたし
あやとりもした

ゴム跳びも
縄跳びもした
フラフープも得意だった

石けり‥大好きだった
字隠しはいつも校庭だった

ゴザを敷いてオモチャンコ‥
普通は
ママゴトって言うんだよね

でも私は
オモチャンコって言ってた

雑草を切ったり
砂を盛ったり‥

あの頃が懐かしい
ひとつだけ願いが叶うなら
あの頃にもう一度戻りたいな

古い話をしました
古い話が大好きなんです

駄菓子屋さんによく行っていた
私が好きでした

あの頃のセピア色の思い出‥
本当に楽しかったなぁ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村



人の最期は‥

私たちの最期は
何処でどんな風なんだろうね?
と、夫と話すことがあります

一見後ろ向きな話のようですが
いえいえ
誰にでも必ず訪れるこれからの話で
ちゃんと前を向いています

私の姉が亡くなってから
三年と3ヶ月が経とうとしています

あのときの私は
悲しくて苦しくて毎日泣いてばかりいました
どうしてこんなに早く逝かなくては
ならなかったのか‥
私にやれることがまだまだ
あったのではないのか‥

姉の写真に毎日話し掛け
会いたいと言い続けていました
姉の家族が心配するほど
私の落ち込みは
見ていられないほどだったと言われました

亡くなってしまった姉がいて
残された人たちがいる‥
どんなに悲しくてもそれを乗り越えて
生きなくてはなりませんでした

そんな中‥
ぽつりと言った姉の夫の言葉‥

見送ってくれる人がいるって
しあわせだよね‥
僕は◯◯に見送って貰えるものだと
思っていたからね‥

考えたら羨ましいよ
こんなに悲しんで貰えて
こんなに泣いて貰えて‥
僕のときは誰もこんなに泣いてはくれないよ

そして‥
「先に行く方が勝ちだね」って
悲しみを打ち消すように
言っていたことが思い出されます

夫は私に見送って欲しいと言う
でも、こればかりはね^^;

定期検診をしても
人間ドックを受けても
病気が潜んでいたとしても
見つけられないことがあります

何と無く自分で体の変化を感じていても
怖くて検査をしない人もいます

私もそのひとりです(^^;;

今日で最期だと思って
一日一日を大切に生きていこうと思います

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

荷物を受け取りに

金曜の夜..
夫とふたりで息子の部屋へ

息子のところではなく
息子の部屋...
正確には留守宅ということです

戸| ̄m ̄) ̄m ̄) ウププッ
お邪魔しますぅ........しーん..

金曜日の夜8時から9時の間に
荷物が届くということで
それも時間指定して届けて貰うので
どうしてもその時間には
留守にすることが出来ない!
でも、息子は仕事で帰れない!

で、どうしよう?って言ってきた

「宅配さんに申し訳ないから行くよ!」
てなことで私たちが代わりに
受け取りに行ったのです

夜7時半ごろ
ちょっとしたおかずを持ち込み
息子の食べきれないと言っていた
冷凍炒飯を解凍し
ふたりで夕食をね...(*^m^(*^ー^*)

一度も夕食に
お呼ばれされたことは無かったけど
勝手にお呼ばれされたみたいになって
夫とふたりで
何だかとっても嬉しい気持ちになった

荷物は8時少し前に届き
あとは用無しだけど
鰹のたたきに野菜を添えて
一品作っておいとましました

息子のためにおかずを作ったのは
ほんと..久しぶり..

切っただけでしたが..ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

部屋はキレイに整っていて
いつ誰が来ても大丈夫になっていた

実家暮らしのときは
パジャマも脱ぎっぱなしだったのに
ひとりになると出来るものなんだって思った

これが当たり前なのかもしれないけど
エライ!って思った

親バカはすぐに感動する!

ところで藤井聡太四段..
小さい頃から
夢中になっていたのがハートバック作り♡

私も20年以上前から作っていますが
特別な才能は身に付きませんでした(๑-ิ ‸-ิ๑)

ハートバック

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

ホックがとんだ

ボン!といってとんだ!
私のスカートのホックが(^◇^;)

食いしん坊は
満腹に気付くのが
多少遅いのかもしれない( ̄▽ ̄;)

ちょっとキツイかも‥
と思った時にはかなり遅い‥

久しぶりに温泉で
夕食後に体重を計った

(☉︎౪ ⊙︎)‥‥‥はっ?ウソでしょ?
残念なことに
ウソではなかった‥

息子がお腹の中にいた時の体重と
ほぼ一緒‥(^^;;
今は何が入っているのだろう?

そんなショックを受けたにも関わらず
その後夜食を食べに
夫と夜を彷徨った‥

そして
ホックがとんだのでした

夜道でホックは探せない‥

ホックはとんだけど
ラーメンは美味しかった!

食べ過ぎたけど
後悔はしていない

食べなかったことより
食べた方が思い出にもなった

翌日はラッキーピエロで
一番人気のソフト
キャラメルナッツシルクを食べ

カリフォルニアベィビーで
シスコライスを食べた

朝食でご飯をおかわりしたのに
どんな胃袋をしているのか‥

ホックが外れたままだから
いつもより食べられた

ん?‥てことは
私のスカートのホックが
もしもゴムだったら‥

( ≧︎🐽≦︎)੭ु⁾⁾ヤダヤダ‥
大食い選手権に出たくなっちゃう!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

明日からわたくし
ダイエットを計画しています

まだ計画ですけど‥
プロフィール

iomama

Author:iomama
夫は適応障害になり
今年で20年..
二度の休職は
夫にとっても私にとっても
とても辛いものでした

何があっても
共に歩んでいきます

夫も私も泣く日もありますが
笑う日もたくさんあります

夫が悪いのではない
誰かが悪いのではない

不安の真ん中に
今はすっぽり
包まれてしまっているだけ..

そんな夫の傍にいることが
私の役目だと思っています

フリーエリア
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる